肌断食の経過3ヶ月後|石鹸や洗顔が合わず悪化!肌荒れして失敗?

肌断食を始めて半年が経過しました。

1ヶ月でガサガサの乾燥肌がマシになり、石鹸で洗顔してもつっぱり感がなくなったので、ワセリンをつけずにいても問題なかったので成功?と思いきや、3ヶ月が経った頃いきなり肌荒れが起こりはじめました。

洗顔した後に起こるつっぱり感はなかったのですが、ワセリンをつけなければほっぺたがガサガサになったのです。痛くはないのですが本当にガッサガサになりました。

触ってもザラザラ。見ため最悪・・。大丈夫?と人にいわれるくらいにまで肌の状態は悪化してしまいました。


Sponsored Link

肌断食半年後の経過状況

肌断食 肌荒れ

肌断食を始めて1ヶ月後に放置状態でも大丈夫になったため、このまま継続していけばどんどん肌がキレイになってくる!とウキウキしていたのですが、3ヶ月が過ぎようとした頃、いきなり肌がガサガサになりました。

最近なんかちょっとカサつき気味だなと思っていたのですが、2週間くらい経った頃いつも通りお風呂上がりに肌を放置していたのですが、あれ?触るとガサガサ・・・。

よーく見るとほっぺたがガサガサで粉吹きとめくれが酷く、小鼻の周りも角質の皮めくれがおこり、見た目角栓のようにモサがでているようなびっしり白い状態になっていました・・・。

何が原因だったのか振り返ってみたところ、これが原因では?と考えられる下記のことが思い浮かびました。

  • ミネラルファンデーションの種類を変えた
  • 石鹸での洗顔でファンデが落としきれていなかった
  • 季節の変わり目に対応できなかった
  • 水分量が全く増えていなかった
  • 石鹸が切れたため、ちょっときつめの洗顔フォームで洗顔をしてしまった

私はミネラルファンデーションを1つの商品に絞らず、いくつかのサイトでお試せしセットを注文して使い比べしていたのですが、やはり種類によっては石鹸の洗顔だけですっきりきれいに落とせるものと、肌に残ったままできれいに落としきれていないものがあることがわかりました。

ミネラルファンデーションを変えたことで、石鹸で洗顔してもまだ肌に残ったままになっており、肌がずっと汚れた状態だったことが、角質層を痛め肌荒れを起こすことになったのではと考えられます。

肌は清潔が一番重要です。

 

今まで違うミネラルファンデーションではキレイに落ちていたので、てっきりキレイに落ちているものだと思っていました。ミネラルファンデーションって薄付きなので本当にきれいに落ちているのかがわかりにくいです。

洗顔後メイク落としシートで優しく拭き取ると、やはりファンでの色が所々ついたので、きれいに落とすことができず、肌にかなりの負担を与えていたのだと思います。

 

そして肌断食の中の肌が、季節の変わり目に対応できなかったこと。

肌断食を始めて3ヶ月何もしなくてもトラブルが無かったものの、季節の変わり目やいつもこの時期になると調子が悪いなどの場合は、よっぽど肌が潤っていない限り何かしら肌を助けてあげないと、トラブルが起こってしまうんだなということがわかりました。

 

肌断食中の肌を助ける方法は、無添加の化粧水をつけることと食事や睡眠の質、腸内環境を良くすることです。

3ヶ月何もなく過ごしていたものの、肌の水分量は増えることなくずっと30%くらいのままでした。

しかもメイクをすると顔の水分量はさらに激減!

 

メイクってどれだけ肌の水分量を奪っているのだろう・・・と恐ろしくなります。


Sponsored Link

肌断食の石鹸が肌に合わないことにも注意

肌断食 石鹸

肌断食の石鹸は弱アルカリの純石鹸が基本ですよね。

でもこの石鹸などが肌に合わない人もいます。またミネラルファンデーションとの相性もあるようです。この相性が原因で肌断食の肌がガサガサで治らない人も多いのではと思います。

さらに石鹸ではなくクレンジングは肌をかなり傷めますので、使用には気をつけてくださいね。

数回使っただけですが使い終わった後、汚れやメイクはキレイに落ちているものの肌がピーンと突っ張りました。

 

今回、肌がガサガサに戻って改めて肌に使うものって、かなりの負担をかけているんだなということがわかりました。

また見た目が何もなくても、何かが引き金になり悪化することもあるんだな・・と。

だから今何か肌トラブルに巻き込まれている人は、ケア方法は間違っていないか、使っているアイテムは本当に自分に合っているのか?などを確認してみてください。

人には良いけれど、自分には合わないなんて事は、きっといっぱいある筈なんです。

人の口コミなども多すぎて迷ってしまうけれど、シンプルで清潔なことが一番!そんな事を肌断食をしながら感じています。

でもケアすればきっと良くなると信じて、また頑張りたいと思います。

桜はすぐに散るけれど、女は頑張ればずっと咲き続けます。

まだまだ崖下にいるけれど頑張ろう!絶対に肌をきれいにしたいです!


Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトマップとお問い合わせ