肌断食の効果がない期間は?夜だけや40代や50代の毛穴やシミにも効く?

肌断食が人気ですよね^^

でも肌断食とはどんなことをするのでしょうか?

そして効果を感じられるようになるまではどのくらいの期間が掛かるのでしょうか?気になりますよね。

お昼間は無理だから、夜だけでもやりたいなと思う人は多いはず。しかし効果はあるのでしょうか?肌の衰えが気になる40代、50代が行ってもちゃんと効果はあるのか?

できればシミや毛穴にも効いて欲しいですよね。

今回は肌断食についての疑問をまとめてみました。


Sponsored Link

肌断食とはなに?

肌断食 とは

肌は化粧品や毎日のお手入れが逆に肌に負担をかけいることが多く実際とても傷んでいます。

多くの人が自分の力で保湿やバリアを作れなくなった弱った肌を持っている状態なのですが、これを一度リセットして、化粧品をなるべく使わず肌を健康に美しくする方法のことをいいます。

肌は化粧をすることで洗い落としますよね。すると洗顔フォームやメイク落としの中に入っている界面活性剤などが、元々持っているバリア機能を洗い落としてしまい、さらに洗顔後に使う化粧水や乳液の中に含まれる界面活性剤や様々な化学の成分が肌に残り、肌本来の機能を弱らせてしまっています。

すると肌の内部はきれいな構造ではなくなってしまい、水分が漏れ出し、知らない間にインナードライという内部乾燥が進んだ状態になってしまいます。

こうなると、本当の肌は酷い乾燥状態になるのですが、化粧品の力で保湿を行っているような効果があるため、なかなか自分の本当の肌の状態が解らなくなってしまいます。

そんな状態から全てを絶ち、自分の肌が元々持っている保湿能力を蘇らせ、きれいで強い肌にしていくことが肌断食です。

でも肌断食を始めたからといって、直ぐに効果がでるものでもないんですね。

いったいどのくらい掛かるものなのでしょうか?

肌断食の効果がない期間は?

肌断食 効果 ない

肌断食の効果は人それぞれです。これだけ続けたからといって効果が必ずあるとはいえません。

そのため効果がでる期間は人それぞれになってしまいますが、ほとんど化粧や化粧品を使っていない人で3ヶ月くらい。毎日しっかり化粧もして化粧品や日焼け止めも使いまくっている人だと、1年は効果がでるまで期間をみておいた方がいいかなと思います。

 

まず、自分の肌の状態がどのくらいか?から始まり、この状態が悪いと効果がでる期間が長くなり、続けても続けても目に見えた効果がない・・と思ってしまいます。

さらに肌の状態が悪いのに、無理やり続けると逆に肌の雑菌のバランスが崩れて大量のニキビがでてなかなか治らなかったり、脂漏性湿疹になっていても気づかずに、さらに悪化して効果がない!!とやめてしまう人もいます。

肌断食を始めて無理したり間違った方法で進めると、逆に肌がひどくなる人もいるくらいなんですね。

そうなると、期間は全くわからなくなってしまいます。

肌断食を始める前に肌の状態を調べるテスト

肌断食を始める前に、簡単な肌の状態を調べるテストがあります。これを行ってから自分の肌がどの位傷んでいるのかを判断して、ヤバイなと思ったら半年から1年かけてゆっくりキレイにしていく、くらいの気持ちで続けてください。

いつキレイになるだろう?とワクワクしながら続けて、一向にキレイにならず悪化してしまうと、気持ちが落ち込んでしまいますからね^^

でも先に、あ、このくらいはかかるかもとのぞめば少しは気持ちも楽になりますよ。

テストは簡単です。純石鹸と言われる弱アルカリ性の石鹸でメイクを落とした後に、洗顔しそのまま何もつけずにどのくらい肌が耐えられるか?をするだけです。

純石鹸とは100円~150円ほどでドラッグストアにあるこんな石鹸です。




これで洗顔したあと、どのくらい何もせずに顔を放置できるか?これだけの簡単なテストです。

ちなみに私は30分耐えましたが、ヒリヒリして痛くて化粧水をつけました。私自身もあまり化粧品を多用したり化粧が濃いわけではありませんが、肌断食をして落ち着くまでは3ヶ月弱かかりました。

ヒリヒリして痛いのは、純石鹸は洗顔フォームなどに入っている界面活性剤がない石鹸なので、洗顔すると今の現状の肌がさらされるんですね。界面活性剤は見えないベールを肌の上に被せるため、肌にフタをしてくれているのでそこまで何も感じないのですが、それがないと肌って乾燥が凄くてヒリヒリするんです。

もちろん、健康な肌だとこの純石鹸で洗顔したところでなんともありませんが、傷んだ肌は全てを取り除かれてさらされると乾燥が酷いほど耐えられなくなるのです。

でもこの状態が、今の本当の自分の肌なんです。いわゆるインナードライ肌ですね。表面は化粧品などで潤っているようにみえるけれど、本当の肌は乾燥が凄くてガサガサという肌です。

まずは肌の状態を調べてみてから、耐えられない時間が短いほど、肌断食を開始して効果が感じられるまでの期間は長くなると心して挑んだほうがいいかなと思います。

純石鹸は肌断食でも使いますし、価格も100円程度です。要らなければ普通の手洗い石鹸としても使えますので、1つ肌断食の前に試してみてはどうでしょうか^^

そして実感した現状の肌から、このくらいは覚悟しようと思って続けてみてください。何も知らずに始めるよりは気持ちの持ちようが違いますよ。

では次に夜だけから始めるのはOK?という疑問に答えていこうと思います。


Sponsored Link

肌断食は夜だけでも効果はでるの?

肌断食 効果 夜 だけ

肌断食は化粧品もメイクも全てやめるという断食から始まりますが、メイクは仕事上やめられない人も多いですよね。

また始めると肌がカサカサになってしまう人もいるので、見た目が辛い!!と思う場合もあります。

そんな場合、夜だけから始めるのはOKなのでしょうか?夜だけとは洗顔後、何もつけないという状態ですね^^

答えは夜だけから始めてもOK。

効果が感じられる期間はその分掛かってしまいますが、OKな理由は無理やり全部をいきなりやめてしまうと、酷い状態だった人の肌はかなり乾燥が進み、ボロボロになることがあります。

そのため、夜だけなどのゆっくりペースで少しずつ段階を経て肌の負担を減らしていくことで、無理なく続けていけるメリットがあるからです。

夜だけの他に週末だけというものがありますが、できれば夜だけと週末だけを合わせたものがおすすめです。

そこから最終的にメイクを肌断食用のものに変えていく、生活で肌に負担をかけない方法を実践していく、化粧品などを断って、肌にいいものを使うなどをしていけば、ゆるかやですが肌断食の効果は感じられると思います。

例えると、肌断食を完璧に始めるのは絶食ダイエットをしているようなものです。夜だけ肌断食は朝と昼は食べつつも身体に気をつけたものを取り入れ、夜だけは食べないなどというダイエットと同じかも知れませんね^^

 

結果を早く出したいのはわかりますが、リバウンドしてしまうと元も子もありませんので、無理せずに続けるということが肌断食でも大切になります^^


Sponsored Link

肌断食は40代・50代でも効果がある?

肌断食 効果 40 代

肌断食は若いほど効果があるんじゃない?と思ってしまいますね。40代・50代になるとコラーゲンも減って来ますし、ターンオーバーなども乱れてしまいますしね。

でもは肌断食は、肌をいったん休めて元に戻すという考えのように、ずっと使ってきた40代・50代の方にこそ一度自分と向き直すという意味でも試してみてほしいなと思うのです。

肌断食は今まで界面活性剤などが入った化粧品を使ってきたことを一度ストップします。そしてケミカルな物質で守られていた肌から、自分の力で守る肌に変えていくのです。

これから先きれいな肌を保つために、もっとこんな素材が入った化粧品を使わないととどんどん高い化粧品に手を出さずに済みますし、今一度どうすれば肌が自分の力で保湿やバリアを保てるようになるのか?を一緒に考えてあげることも、この先きれいを保つためにも40代・50代だからこそ考えて見て欲しいなと思います。

肌断食はコラーゲンを増やしたりということはできませんが、ラメラ構造を修復させ保湿がしっかりできる肌になることで、弾力のあるくすみのない肌に近づけることはできます。

また肌にとって肌にいい必要最小限のものを使ってあげる、自分の肌を守り大切にするという考え方に変わります。

そうすることで、肌をいう土台がしっかりするので多少のトラブルは回避することができるので、結果肌がきれいになってくるという効果をもたらします。

そのため、効果あるのかな・・と思っている40代・50代の方も、一度自分の肌を向き合うという意味では遅くないし、ちょうといい機会ではないかな思います^^

では肌断食を行うとシミやシワはどうなるのでしょうか?

肌断食の効果はシミやシワにも効く?

肌断食 シミ

肌断食は土台となる肌のラメラ構造を整え、使う化粧品などを見直すことで、より肌の調子をいい状態へ戻していく行為です。

肌がしっかり保湿できるようになると、肌に弾力や柔らかさが出てきますのでシワの改善にもつながります。

ただシワにも種類があり、真皮まで及んでいるシワは取れにくいです。原因は年齢によるコラーゲンの減少やマッサージのやり過ぎ、紫外線による肌のダメージなどがあげられます。

そして肌の真皮が入れ替わるのは5年はかかると言われていますので、肌断食を開始したからと言ってすぐに改善するワケではありません。

肌断食で改善が期待できるのは、乾燥による表皮にできているシワや、ちりめんジワなどです。

またシミはターンオーバーの乱れが整い、肌に水分がしっかり行き渡っていると、少しずつ改善はされていきますので、くすみがなくハリのある肌へと変わることはできます。

これもすぐ改善するのではなく、ゆっくり時間をかけていく必要はありますが、少しずつキレイになってくるというイメージです。

劇的にキレイになくなるというワケではありませんが、肌の調子と共に徐々に改善できる肌には変わってきます。

やはりどうしても早くなくなって欲しい、きれいになりたいと思ってしまいますが、食事の内容や地道な努力は必要になってきますので、まずは肌を復活させてそこからもっときれいを目指すという流れで改善するという気持ちでいたほうがいいかなと思います。

なんでも無理しすぎると、逆にリバウンドしてしまいます。焦らず肌をいたわる生活が自然にできていて、結果毎日肌の調子がとてもいいという所が目指すと場所だと思います。

まずはしっかり自分の肌と向き合っていくことが肌断食のスタートですので、焦らないできれいになるぞということが大切な心構えです。

まとめ

肌断食を始めると、早くきれいになりたい!と思ってしまいますね。

でも肌は今の状態からゆっくり元に戻りますので、焦らずきれいになるという気持ちも大事です^^

効果がでてくる期間は、今の肌の状態によって人それぞれですが、短くて3ヶ月長くて1年はかかると思っていてください。

また40代や50代でも遅くはありません。むしろその年代から肌と自分を見つめ直すという意味ではいい年代なのではと思いますよ。

肌が落ち着いてくると、シミやシワにも効果が見えてきます。期間はかかりますが、この先今と同じで悩むよりは、少しずつでも改善できる肌に変わっているほうが未来は明るいと思いますので、焦らずにきれいに近づいているんだ!と思って自分の肌を育ててキレイを楽しむという感じで続けてみてくださいね。


Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトマップとお問い合わせ