肌断食の経過40代のブログ1日目|肌が乾燥するのでワセリンで対策

肌断食を始めるにあたって、体験や思ったことをブログにしてみたいと思います。

40代でも始めるのは遅くありません。傷んだ肌をリセットし、ナチュラルな生活をしたいです。


Sponsored Link

40代の肌断食の経過ブログ

肌断食 経過 ブログ 40代

肌断食の1日目。洗顔をしたあと何も塗らない肌ってこんなにも突っ張るものなのか・・・。と思うくらい肌がピーンと張って痛い!!

洗顔からフフンと鼻歌を歌っていた私は5分で地獄に落とされました。そして乾燥で悲鳴をあげているのか、肌が赤っぽい。

痛っっ・・マジで痛い!!!

ヤバイ!これが肌断食でみんなが通るという肌の乾燥する痛み??いやいやこれこのままだと肌が避けて血が吹き出すレベルなんですけど。

40代の肌にこんなひどい仕打ち・・・と取り敢えず耐える。

 

しかしこれを耐えられるの?40代の肌が??と数分痛くてゴロゴロ転げまくったが余りにも突っ張り感が痛すぎて、もう無理!!とワセリンを塗る事にしました。

 

今までそんなにしっかりメイクやUVケアとスキンケアをして来なかった私でも、こんなに痛いのだから、ちゃんとケアしてきた人はもっと痛いのかも知れません。失神レベルです。

 

肌断食1日目って本当の肌をさらけ出し、あなたの肌は今こんな状態なんですよ。と教えてくれる感じ。

私のように適当にスキンケアをしてきた方が逆に強く、肌のためにとスキンケアやUVケアをしてきた方が、界面活性剤などで肌を傷めまくているのに、化粧品の力で保護されていたから気づかない・・・。

 

なんて切ないんだ・・・と思う。よかれと思ってしてきたことが肌には良くなかったなんて。

と感傷に浸る気分になれないくらいに、肌はヒリヒリ・・・。


Sponsored Link

ワセリンはどうしても我慢できないときにつけましょう。とのことでしたが、40代の肌にはどうしても我慢できない痛さ。

15分ほど我慢して、さっさとワセリンを塗ってしまいました。

 

あーーーーー。ワセリンのベトベトがヒリついた肌を優しく包む。

 

ワセリンを塗ると肌のヒリヒリ感が消え、穏やかな肌が戻ってきました。

肌が保湿されてるって本当にすごいこと!!

 

肌断食を始めて改めて感じたことででした・・・。

自分の力だけで保湿できる肌を目指そう。肌断食の1日目はやるぞ!!という意欲など一気に吹っ飛ぶほどヒリヒリ感がヤバく、これがどれだけ続くのかなと思うとため息がでました。

でも・・・・ワセリンあるから大丈夫かな。とその辺りに適当に置かれていたワセリンが神にみえたのでした。

 

肌断食の1日目は、まだ肌断食用のメイク用品も買っておらず、メイク落としで顔を洗い、耐えられずワセリンを塗った。で終わりました。

取り敢えず洗顔で落ちるメイクを買ってこよう。そう思って寝ました。

 

40代の私がノーメイクで会社に行くのはかなり勇気がいります。しかも肌が乾燥してパリパリです。

会社に行けば、ヒソヒソ噂話をされそうなレベル。

 

取り敢えず早く揃えなくては!と思いつつメモしたものはこれ。

  1. 白色ワセリン
  2. 弱アルカリ性の洗顔石けん
  3. 洗顔で落ちるファンデ

この3つは必須アイテムです。肌断食は痛くてもワセリンは塗らず痛みを我慢する人が多いらしいですが、どうやって耐えているのだろう・・・

エライなぁ・・・と思いながらワセリンを塗った肌は幸せ感に満ちていました。

 

肌って乾燥するとこんなにも辛いんだな、アトピーの人や超乾燥肌の人って本当に大変だろうな・・と思うほど顔の肌が乾燥すると辛いと感じた肌断食の1日目でした。


Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link

サイトマップとお問い合わせ





Sponsored Link