手作りクレイパックで美白効果とシミ・くすみ対策!市販ランキングも





手作りのクレイパックで美白は出来るのでしょうか?

市販の美白美容液に頼ると、成分に肌を漂白するものが入っており肌にはかなり負担が。

 

そのため市販の美白美容液を使うと肌がピリピリしたり、肌荒れしたりする場合があります。クレイパックの美白は、クレイが持つ天然の美白成分とターンオーバーの促進を使って、肌に優しく美白をするのでおすすめです。

また美白効果があるとシミやくすみも気になるので対策が必要ですよね^^

 

今回は美白美容液が肌に合わない人にも、クレイパックで美白効果を感じてもらいつつ、簡単にできる市販の美白クレイパックのランキングもお届けします。


美白の原理

クレイパック 美白

肌の白さは生まれつきや体質などもによりますが、年々肌が黒くみえるのはメラニンが沈殿してしまいシミになっている事と、くすみが原因の事が多いのです。

このメラニンの沈着とくすみを取り除くことで、ワントーン明るい肌にする事が出来ます。

 

紫外線を浴びると肌は保護するためにメラニンを形成します。

しかし一度日焼けをしたからずっと黒い訳ではなく、ターンオーバーを繰り返すことで、出来てしまったメラニンも一緒に排出するため、肌はまた元の白さを取り戻します。

このターンオーバーのサイクルで、肌は白さを保っているのですが、ターンオーバーが乱れるとメラニンが肌に残ったままになり、角質も肌に残るためくすみが発生するのです。

 

そうすると肌の色がくすみで暗くなり、メラニンの沈着でシミやそばかすなど、薄い茶色になってしまい、肌の色が悪くなってしまいます。

市販の美白化粧水は、肌を漂白し白くして行く作用が入ったものや、この先メラニンが出来ない様にするなどのものが多く出ています。

でもできれば手作りのクレイパックで、肌に安心な美白をしたいですよね^^

 

また美白の対策はなんといっても、紫外線を防止する事です。

クレイパックで美白を目指すなら今出来てしまっているシミやくすみを取り除き、これからシミやくすみが出来ない様に紫外線対策と、ターンオーバーが乱れない規則正しい生活も一緒に並行して行ってくださいね。

手作りのクレイパックで美白をするには

クレイ パック 美白 手作り

クレイパックが美白に効果的な理由は、肌のくすみを取る事でターンオーバーを促す事と、クレイは汚れを取る際に一緒に細胞の水分も取っているのですが、水分を取られた細胞は新しい水分を求めるため、細胞にきれいな水分が入る事で活性化を行います。

この作用でクレイパックはターンオーバーを正しい状態に戻していける効果を持っているのです。そして肌の上に残ったままの古い角質も吸着し取って行く作用があるため、シミやくすみにも効果があります。

 

そのため天然クレイを使った手作りのクレイパックは、天然素材のみで作ることができ、肌の状態や他のクレイを混ぜることでも自分の肌に合った美白パックを作ることができるためおすすめです^^

手作りの美白クレイパックは、美白化粧水のように無理やり漂白するのではなく、元々持っているターンオーバーの力を使い、今あるシミを徐々に押し上げて無くして行き、これからのシミやくすみも定期的に無くして行くため、自然回復力を使って美白を目指すことができるのです。

 

しかし効果が出て来るには、最低でもターンオーバーの入れ替えが起こる28日は必要ですし、20代以降は28日ではなく年齢プラス15日が1回目のターンオーバーに掛かる日数です。

クレイ洗顔を使った美白は、自分の持っている自然回復力を使いターンオーバーを正常化するため、この先もずっと美白効果を保ちながら行えますが、時間が掛かってしまうことが難点です。

 

どうしても即効性を求めてしまいますが、即効性は一時的なものでまた直ぐにリバウンドを起こし元に戻ってしまいます。

即効性を取り一進一退を繰り返すか、時間が掛かっても継続的な美白を手に入れるか。これは考え方なので人それぞれですが長い目で見ると継続的に美白が自分の力で出来る方がいいように思いませんか?

 

肌が弱い人は強めの成分は刺激になりますし、乾燥肌などはターンオーバーも乱れがちです。

そんな中で美白クレイパックは、強めの成分もありませんし乾燥肌の人でも使えるホワイトクレイで行えます

クレイパックで少しずつ無理のない美白を目指す。という感じで美白効果を少しずつ実感して欲しいなと思います^^


美白に使うクレイは?

美白に使うクレイは、ホワイトカオリンやホワイトクレイ、ピンククレイです。少しクレイに慣れて来たら、レッドクレイもおすすめです。

ホワイトカオリンやホワイトクレイ、ピンククレイは毎日のクレイ洗顔に使っても優しいですが、レッドクレイは週1回のパックから始めて、徐々に増やしてみてください。

またボワイトカオリンやホワイトクレイ、ピンククレイで週1回だけしっかりパックをし、通常は弱アルカリ性の洗顔石鹸で洗うという方法でも◎

 

でもパックをした後も洗顔をした後も、しっかり保湿をしてくださいね。これは手作りのクレイを使う場合はテッパンです。

また美白を目指すなら、肌にいいミネラルファンデーションなどのメイク用品やメイク用品を変えたくない場合は、クレンジング剤をバームに変えて、美白の効果がUPするような環境にすると効果がでやすいですよ^^

クレンジングをバームにしたら肌が変わった!早く変えれば・・

肌にいいものを使い、クレイや界面活性剤のない化粧品などでケアしていくとシミは段々薄くなって来ますが、くすみはどのようにして起こるのでしょうか。美白のクレイパックをしながらくすみも解消すればワントーン明るい肌になりますよね。

くすみの種類

クレイ パック 美白 ランキング

くすみには4つの種類があります。それぞれのくすみの原因をまずみていきますね。

紫外線くすみ

肌が日焼けして茶色からこげ茶にくすんでしまうくすみ。紫外線を浴びることで、活性酸素が生成されメラニンができ、くすみになっていく。紫外線対策を予防する事が大事

乾燥くすみ

肌が乾燥し古い角質が表面にたまるためできるくすみ。乾燥肌やターンオーバーが上手く行えていない人に多いくすみで、保湿や新陳代謝の促進を心掛けて対策をする。

汚れ残りくすみ

クレンジングや洗顔が充分にできていない、汚れが落とせていないためにおこるくすみ。

表面に残った汚れが酸化して黒ずんでいき、毛穴の黒ずみなどにもなってしまう。汚れが除去できる正しい洗顔でしっかり汚れを落とすことが大切。

血行くすみ

冷えや運動不足などで肌の血行が悪くなり、肌の老廃物が上手く排出できず古い角質が肌に残りくすんでしまうもの。血行を促進しターンオーバーを正常にすることが大事。

と、くすみには4つの種類があります。


クレイパックでくすみを除去するには

クレイパックで解消できるくすみはクレイの種類によって効果の出る強さが違いますが、全てのクレイでくすみ除去の効果を発揮できると思います。

乾燥くすみ・汚れ残りくすみ

乾燥くすみや汚れ残りくすみは汚れ吸着のクレイが効果を発揮します。

またクレイには界面活性剤などが入っていない分、肌に優しいため、クレイパックやクレイ洗顔のあと、しっかり界面活性剤不要の化粧水や美容液、ホホバオイルなどで保湿をすればOKです。保湿をする事で、この2タイプのくすみには効果があります。

 

パックなどで定期的に汚れをおとし、ミネラルなど肌に与えるクレイでパックや洗顔をしてください。

♥おすすめのクレイ ⇒ ガスールモンモリロナイトグリンイライト

♥関連記事⇒ クレイのランキングと効果効能おすすめの種類は?

血行くすみ

血行くすみはレッドクレイなどで血行促進し古い角質を落とすと良いと思います。ただこれは毎日では無くても、週に1回パックなどして血行を良くする対策などを取ってみてください。

また普段の生活でも血行が良くなる様に、少し身体を動かしたりタバコを控えたりなど対策すると良いと思いますよ。

♥おすすめクレイ ⇒ レッドクレイ

紫外線くすみ

紫外線くすみは、日焼けしてしまっていたりメラニンが肌に残った状態なので、すぐに効果がでず少し時間がかかります。

まずはターンオーバーの促進を心がけ、紫外線対策をしこれ以上メラニンが蓄積されないような対策を取りつつ、ターンオーバーを促進し美白効果のあるクレイで少しずつ改善する事が大事です。

♥おすすめのクレイ ⇒ カオリンホワイトクレイ

でも手作りのクレイちょっと面倒・・と思う場合に、市販の美白クレイパックのランキングものせておきますのでチェックしてみてくださいね。


市販の美白クレイパックランキング

市販の美白クレイパックは色々な成分が入っているため天然クレイに比べると、どうかを思う部分もありますが、保湿成分が入っているので肌はしっとりします。

手作りのクレイパックを作っていても、ちょっと手間だったり、時間が無かったりとできなくなる場合もがありますよね。

そんな時におすすめなのが市販の美白クレイパック。出して塗るだけなので簡単です。

1位パラオホワイト クレイパックプロフェッショナル

パラオホワイト クレイパックプロフェッショナルは、まるでソフトクリームのような使用感のフェイシャル泥パック。
パラオでしか取れない美白クレイを使ったクレイパックです。

2位シーブラン ホワイトニングクリームマスク

シーブラン ホワイトニングクリームマスクは、ふっくら透明肌に導くパラオホワイトクレイ配合の白泥マスク。使えばワントーン明るい肌に。

3位オラクル クリア・ブライト

オラクル クリア・ブライトは美白というよりはくすみが抜けるので、美白のようなワントーン明るくなるパック。肌がふっくらするので
お化粧が映えメイクもグッと楽しくなります。

まとめ

手作りの美白クレイパックは、肌に優しく継続的に美白肌を作っていけますのでおすすめです。

またくすみの原因を把握してから、クレイ洗顔やパックをする事でより効果美白効果をUPさせる事ができます。

 

クレイパックは定期的に行う事でターンオーバーも促進していけますので、上手く取り入れ、美白しつつくすみの除去やくすみ予防のお手入れをしてくださいね。

肌が変わってくるとお手入れも、毎日も楽しくなりますよ^^






関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link

サイトマップとお問い合わせ





Sponsored Link