クレイ洗顔のおすすめ|人気のビーグレンの口コミメリット・デメリット

クレイ洗顔で人気商品のビーグレン。

ビーグレンの口コミからメリットデメリットをお届けします。ビーグレンはお値段がかなり高いため、もし購入を考えているならしっかり口コミはチェックしたいものです。

しかし返金保証がついているため安心と言えば安心ですね。

ビーグレンはクレイ含有量が多いので、天然のクレイ洗顔料に近いクレイ洗顔剤になります。


ビーグレンの口コミやメリット・デメリット

ビーグレン クレイ洗顔 口コミ

ビーグレンはモンモリロナイトが多く含まれたクレイ洗顔料ですが、泡立ちがないことと低刺激の界面活性剤が微量入っている所が特徴です。

効果が高いと人気なので、まずは口コミをチェックしてみましょう。

メリットや・デメリットを参考にしてみてくださいね。

ビーグレンの口コミ メリット

●泡立たないタイプでクレイと言っているだけあって泥のような色をしています。使いだしてからは確実にニキビはできにくくなっています。ですが、ニキビ跡に効いているのかはよく分かりません。洗い上がりはつっぱらないので、良かったです。

●もう2年ほどは愛用してます。あごにきびがひどく悩んでいたころに使い始め、今はほぼきにならなくなりました。にきびもほぼ気にならなくなったので、違う商品に変えてもいいのですがやっぱりビーグレンかなと思います。

●テクスチャーは、柔らかなクリームよりかなり緩いかんじ。香りはほぼなし。泡立てずそのままのばします。洗い上がりもさっぱりでぬるつきはないです。継続して使うと効果があると思います。

●ジェルとクリームの間ぐらいのテクスチャ。

泡立たずマッサージする感じで使うのですが、洗い上がりがしっとりしてて、いつまでもつっぱることがなくかなり気に入りました!

●最初は汚れが落ちてる気がしなくて抵抗ありましたし、今でも1~2週間に一度ぐらいはさっぱりきっちり洗顔しようと別商品を泡立てて使います。

そうするとお風呂上りに慌てて化粧水等を顔に付けたくなる感じがあり、クレイウォッシュの優しい洗い心地をそこでも再確認します。

●リピって半年以上経ちますが、これはしばらく続きそうです♪

正規品を使い始めたら、つい大量に出してしまいがちですが、試供品の目安量から考えれば少量でもいいはず。それを気を付ければそこそこコスパ良く使用出来ると思っています。

●ぜんぜん泡立たなくて洗い上がりもぬるぬるしてて何だコレ!と思いましたが洗顔後もつっぱることもなくむしろしっとりしていて驚きました。

そして泡立てないことを知って次の日マッサージしながら洗顔してよく洗い流しました。

やっぱりつっぱることもなくしっとりしていました。子供達とお風呂に入るので泡立ていらずで時短にもなるし久しぶりのヒットです!

●ニキビができにくくなると思います。ザラザラだった肌が、なめらかになりました。

化粧水とかクリームは人にすすめにくいですが、クレイウォッシュは多分気に入ってもらえると思います。

安くはないですけど、安い物を使い続けてずっと悩むよりはいいかと。

●今まではずっと泡洗顔だったので、初めて使用したときはクレイ洗顔に違和感がありました。

全然泡立たない!そして、水で流してもなんかぬるぬるしてる?ほんとに洗えてるの?って。

けれど、このぬるぬる?が潤いなので、乾燥もあまりしなくなり、毛穴も閉じていきました♪鼻に詰まってた、にゅるにゅる脂も今はありません!トライアルセットの中で、これだけはリピートして使ってます(^^)

●洗い上がりが今までにない感じで慣れるのに時間がかかりましたが、今では「これが余分なものを落として潤いを残した肌」なんだなと実感しています。

●なんというか、肌に引っかかりを感じずつるりとするというか。

乾燥肌ですが、洗顔後につっぱる感じはせず化粧水まで時間があいても潤いが残っており、化粧水の浸透も良くなっているので洗顔が楽しくなりました。

ビーグレンはかなりモンモリロナイトを含むクレイ洗顔料のため、泡立たずクレイ特有のぬるっとした感じなのですが、効果はあったという人が多いのが特徴です。

モンモリロナイト自体が汚れを吸着するためニキビなどに効果があることと、しっかり汚れを取るのでくすみなどにも強いことが効果を感じやすいのかも知れませんね^^


ビーグレンの口コミ デメリット

クレイ洗顔 口コミ

●トライアル使用ですが、初めて現品を定価で買ってもいいな、と思いました。

続けるにはちょっと高いので、マイナス1です。

●ニキビが酷くなりました。ニキビに効くと書いてあったのに残念で仕方がありません。

●柔らかいクレイの泡立てない洗顔料なので摩擦が気になり規定より多めにとって使いました。

頬に乾燥による湿疹が出てる状態での使用でしたがしみたり、痛かったりは無かったので低刺激ではあると思います。

洗いあがりはしっとりですがものの数分で頬はつっぱります。

●好きな人は好きなやつ。といった印象。泡立たない泥洗顔なので、低刺激ではあると思います。

ただ、洗った感が無い…と言うか、保湿液のヌルっと感が、私には余り合いませんでした

●敏感肌の方や肌の弱い方は、洗い上がりや使用感、表面上での効果に左右されず、週2回程に留めておいた方が良いと思います。

今もたまに使っていますが、品物自体は良いものだと思いますので。

●洗い上がりの突っ張りはないのですが、これだけではニキビ治りませんでした、、、。

お試しセットで試した時は効果あったので、やっぱりライン使いがおススメです。

ビーグレンは単品で購入すると4,000円代とちょっと高いんですよね。

また泡立つタイプではないため、こすってしまうと肌を傷めてしまいます。そしてモンモリロナイトが多く含まれているため使いすぎると逆に肌を乾燥させてしまうことも。

そのため朝晩洗顔をしたり多く出しすぎたり、無意識に洗顔時に肌をこすってしまうと肌が乾燥してしまうので、逆にニキビができることも。

ビーグレンそのものだけでは保湿効果がそれほどないため、洗顔後はなるべく界面活性剤などを含まない保湿剤でケアしなければなりません。

その点を注意して使うとかなり多くの人には効果があるクレイ洗顔料なのではないでしょうか。

そしてビーグレンを使うときは、まずは必ずお試しセットから使うことをおすすめします。

このお試しセットの中に必ずクレイ洗顔料が入っていますので、気になる肌タイプのお試しをチョイスしてまずは使ってみてくださいね。

クレイ 洗顔 おすすめ

♥ビーグレンのお試しセットはサイトから⇒ ビーグレン

まとめ

ビーグレンの口コミは結構良いものが多く、良くない口コミは高いことと、人によってはニキビが治らない、乾燥すると言う口コミがほとんどでした。

配合クレイが多い分、汚れを落としワントーン明るい肌にしてくれることと、保湿成分が入っているため、肌の潤いをキープするため洗い上がりの肌さわりも人気です。

ビーグレンで使われている界面活性剤は、ココイルグルタミン酸Naですが、低刺激なアミノ酸系界面活性剤なので、そこまで肌への刺激がないのだと思います。

クレイの特徴を抑えて使い方に注意すれば効果を感じられやすいと思いますので、気になる人はトライアルから挑戦してみてください。



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトマップとお問い合わせ