クレイ洗顔料|ドラッグストア市販品で人気のおすすめや口コミは?

天然のクレイは泡立たないので使いにくい、毎回溶かさないといけないため面倒だなと思う時があります。

今回はドラッグストアなどで購入できる市販品を今回はお届けします。色々と出ていますが、クレイがちゃんと入っているものを使わないと、ただの洗顔フォームと同じです。

また洗顔フォームだと成分に界面活性剤などが多く入っている場合、あまりクレイの効果は期待できません。

ドラッグストアにある市販のクレイ洗顔料で人気や口コミのいいおすすめ、気になる点をピックアップしてみました。


ドラッグストアで購入できる市販のクレイ洗顔料

クレイ 洗顔 ドラッグ ストア

クレイが入っている洗顔料は多くなってきましたが、ほんのちょっと入っているだけでもクレイ洗顔料という名前がついています。

しかし界面活性剤などの成分が多くクレイが少ししか入っていないと、あまり効果が感じられません。

そのためドラッグストアで人気があり口コミのいい、市販のクレイ洗顔料にはどんなものがあるのかみていきたいと思います。

ナチュルゴ 天然ホワイトクレイ洗顔フォーム

クレイ 洗顔 ドラッグ ストア

ナチュルゴ天然ホワイトクレイ洗顔フォームは、配合されているクレイがホワイトクレイなので、ニキビや黒ずみ、毛穴が気になっている人にはキレイになった感が余り感じられないクレイ洗顔料だとおもいます。

なぜならホワイトクレイは、効き目が優しく肌の弱い人が使えるタイプのクレイだからです。

どちらかといえば美白効果などに効果があるクレイなので、しっかり肌の汚れを落としたい人向けではなく、優しいタイプのクレイで毎日洗いたい人におすすめです。

ナチュルゴ天然ホワイトクレイ洗顔フォームの成分

では成分をみてみましょう^^

水、グリセリン、ステアリン酸カリウム、ミリスチン酸カリウム、ステアリン酸、ラウリン酸カリウム、ミリスチン酸、ポリエチレングリコール、ココイルメチルタウリンナトリウム、ラウリン酸、ステアリン酸グリセリル(SE)、ユキノシタエキス、エデト酸塩、エタノール、タルク、香料、酸化チタン、酸化鉄

あれ?クレイが入っていませんね・・。

多分クレイと呼ばれるものは、最後の方にある酸化チタン、酸化鉄くらいで、このクレイ洗顔はクレイを少しだけ含んでいる洗顔フォームと同じ感じが強いクレイ洗顔料です

また3番目のステアリン酸カリウムは、アニオン界面活性剤の代表的タイプの一つです。値段も税込み535円なので、この洗顔料を使って思ったクレイの効果がない!と思うのは仕方がないかなと思います。

ナチュルゴ天然ホワイトクレイ洗顔フォームの口コミ

ではナチュルゴ天然ホワイトクレイ洗顔フォームの口コミをみてみます。

●突っ張る感じだったり乾燥したりで途中で辞めてしまいましたが、ゆらぎ肌にはクレイ系が良いと聞いたのと懐かしくなって購入しました☆

冬は目の周りがヒリヒリするほどの洗浄力が持ち味

●洗浄力は強めで、可もなく不可もなくといった感じでした。ホワイトクレイによる毛穴、くすみ等への効果は感じられませんでした。

●お手頃な価格だったのと、クレイ効果が気になり購入しました。肌への刺激や、つっぱり等はなく、泡立ちもまぁまぁよかったです。

美白効果やくすみ等への効果は特に感じられず残念です。

ナチュルゴは安さとクレイが入っているということで人気がありますが、実際よくみてみるとクレイはほとんど入っておらず、界面活性剤を多く含むため人気はあっても、効果は感じにくく肌も界面活性剤の成分でインナードライ肌になるためあまりおすすめできない洗顔料かなと思います。

ロゼット洗顔バスタ海泥スムース

ネットにもいいと口コミが多いロゼットの洗顔バスタですが、クレイ配合などチェックしたいと思います。

価格も300円とプチプラで人気のですよね^^海泥と書かれているので、モンモリロナイトの事を差しているのかと思いますがどうなのでしょう?


ロゼット洗顔バスタ海泥スムースの成分

水(精製水)・ミリスチン酸K(植物性石けん)・ステアリン酸(皮フ保護剤)・グリセリン(保湿剤)・ステアリン酸K(植物性石けん)・DPG(保湿剤)・含硫ケイ酸Al(海泥・清浄剤)・ラウリン酸K(植物性石けん)・ラウラミドプロピルベタイン(植物性石けん)・タルク(感触改良剤)・カオリン(感触改良剤)・オクテニルコハク酸トレハロース(洗浄剤)・ノイバラ果実エキス(ローズフルーツエキス・保湿剤)・グリチルレチン酸(皮フコンディショニング剤)・エタノール(清浄成分)

しかし成分を見てみると含硫ケイ酸Alが海泥のクレイのようですね。ただ上位に表示はされています。

石鹸の成分が主な材料で、クレイのカオリンの記載がありますが感触改良剤と書かれているため、クレイ効果というよりは化粧品の塗り心地を改良し、よくするための原料に近いのでは。

ロゼット洗顔バスタ海泥スムースは石鹸素材にクレイが入ったものなので、天然のクレイほど効果があるワケではありませんが、石鹸自体の洗浄力が強いので、使いすぎには注意が必要かとおもいます。しかしそれなりにクレイも入っているので、効果もあり人気なのでしょうね^^

クレイと洗顔料の中間あたりのものかな・・という感じです。

ロゼット洗顔バスタ海泥スムースの口コミ

少量でもっちりコクのある泡ができます。ドラストで買えるこの価格帯の洗顔料の中でコスパは断トツ!

クレンジングで落としきれなかったごわつきの原因になるメイク汚れも落とせますよ。素の肌の柔らかさにリセットしてくれる感じ。保湿感はあまりありませんが、突っ張らない。

非常にバランスが良く使いやすいので、人気の理由も納得です。

こちらの洗顔パスタは洗い上がりが突っ張らないのに洗った感じがするのでお気に入りです。

海泥とあるように泥っぽい色ですが肌も白くなった気がするのとなにより毛穴が喜んでる気がします(^^)ツルツルな仕上がりになります

毛穴がずっと気になっていた時に、見つけて購入してみた商品です。泡立てネットで泡立てると弾力のあるもっちりとした泡が出来ます。

洗い上がりはさっぱりだけど、肌表面がツルツルする感じで気に入っています。

口コミをみていると石鹸の洗浄力と海泥のクレイの配分がちょうどいいのか、きめ細やかな泡ができるうえに洗浄力もあり、クレイもそこそこ効果があるのではと思います。

安くてそれなりの効果が感じられるため人気の商品です。


専科パーフェクトホワイトクレイ

専科シリーズのホワイトクレイ配合のクレイ洗顔。価格は税込み538円でホワイトクレイ配合なので、汚れの吸着は優しめ。クレイ効果で肌のターンオーバー促進がウリの商品です。

専科パーフェクトホワイトクレイの成分

水、ステアリン酸、ミリスチン酸、PEG-8、水酸化K、ラウリン酸、グリセリン、DPG、ミツロウ、ポリクオタニウム-7、PEG-90M、ヒアルロン酸Na、セリシン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解シルク、エタノール、EDTA-2Na、タルク、ピロ亜硫酸Na、メタリン酸Na、水酸化AL、クエン酸、ソルビン酸K、シリカ、BHT、安息香酸Na、香料、酸化チタン

しかし成分を見てみるとポリクオタニウム-7が合成ポリマーの1種で、クレイはタルクとシリカを差しているのだと思います。

他は酸化防止剤や香料、保湿成分になっているためクレイが入っているかといわれれば、成分の順番的にはうーん・・と思います。

専科パーフェクトホワイトクレイの口コミ

洗顔後目に見えてトーンアップしました。クレイなので乾燥しますが、よく汚れが落ちるので気に入ってます。

ただ、あまり肌の上に置く時間が長いとピリピリするので20秒ほどで終えるようにしています。つるつるするとかしっとりするとかはないので、すぐに

化粧水を塗った方がいいです。

美白効果も特に感じず。かといって荒れたりも無く、可もなく不可もなく といったところです。リピはありません。

クレイ系の商品が好きなので購入してみました。が、クレイって感じはしない。

洗い上がりはサッパリでもつっぱらず、けっこう気持ちいい。基本的に無香料が好きなのと、クレイっぽさが無く残念だったので、また洗顔パスタに戻るかな、、

専科パーフェクトホワイトクレイはそれほどクレイが入っていないため、クレイの効果は期待できません。

どちらかというときめ細やかな泡がウリの洗顔料という感じです。

3つクレイ洗顔料といわれている人気のある商品をみてみましたが、ロゼットの洗顔パスタが一番クレイの効果を感じられるのではと個人的にはおもいます。

まとめ

クレイ洗顔料でドラッグストアで購入できる人気の市販品をチェックしてみましたが、よくみるとクレイ効果が期待できるものと、それほど感じられないのではというものがわかりました。

クレイという名前だけで判断してしまうと、クレイの効果を期待して購入しても効果を感じられないと思う人が多いのも納得できる気がします。

ニキビが気になって、クレイ洗顔が毛穴の黒ずみをきれいにすると聞き試してみたけれど全く効果がない!

これは上記の成分を見てもらっても解る様に、ただの界面活性剤が入った洗顔フォームに近いものだとそうなってしまいます。

そのためクレイという名前に踊らされずに、しっかりドラッグストアでクレイ洗顔料を購入する時には、成分をチェックしてクレイが入っているのかどうか?順番的にはどうなのか?をチェックしてくださいね。

成分はその含有量が多い順に並んでます。そのため購入時には上位にクレイがあるかどうかを確認してみてください。



関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトマップとお問い合わせ