ミネラルファンデーションは危険?お湯で落ちる?下地やクレンジングは不要!





ミネラルファンデーションが肌にいいと人気ですよね。

でもこのミネラルファンデーション、検索すると危険とでてきます。一体どんなことが危険なのでしょうか。

 

またお湯で落ちるのでしょうか。下地やクレンジングがいらないのは本当なのでしょうか。


Sponsored Link

ミネラルファンデーションは危険?

ミネラル ファンデーション 危険性

ミネラルファンデーションが危険だといわれている理由は、ミネラルファンデの成分である酸化鉄、酸化亜鉛、マイカや酸化チタンに発がん性物質があるといわれており、ミネラルファンデが粉タイプな為、使っている内に吸い込んで危険なのでは?と考えられています。

 

また日本でのミネラルファンデーションの規定が曖昧な為、ミネラルが入っていればミネラルファンデという名で販売しても良い事も問題で、タルクなどの鉱物も含まれているものも販売されているからです。

タルクは鉱物なのでミネラルの仲間なのですが、アスベストに似た性質があるといわれているので規制がある物質です。

しかしツヤ感を出したり、肌に密着性を与える事が出来るので使用されているミネラルファンデもあるのです。

 

こんな事から、粉タイプのミネラルファンデを使うと、知らず知らずのうち粉を吸い込み、危ないし恐いというのがミネラルファンデでいわれている危険性の1つです。

しかしきちんとした製品を使っていれば、そこまで身体に害があるとは考えられにくいという結論になっています。

 

確かに使っていて、身体がおかしくなるような製品は販売出来ないと思いますが、ミネラルファンデの日本の規定が、ミネラルを含んでいれば他の成分は何が入っていてもOKという規制のため、ミネラルファンデーションを使うときにはしっかりした会社のものを使ってくださいね。

例えば韓国性のミネラルファンデの中には、タルクが結構含まれておりこれが指摘され危険という事で販売停止になりました。。

 

まとめると、ミネラルファンデーションは粉タイプでその成分の粉に発がん性などがあるといわれているため、吸い込むと危険なのではといわれていますが、実際は害はない、しかし日本のミネラルファンデーションに対しての規制が曖昧なので、ミネラルファンデーションを使う時はしっかりしたメーカーのものを使ってくださいね。というものです。

ミネラルファンデーションは粉タイプ以外も充実

ミネラルファンデーションは粉タイプ以外にもスティックやBBクリーム、プレスト、クリームタイプのものが充実しています。

そのため粉タイプは怖イなと思う場合は、プレストタイプやクリームタイプのものも石鹸で落とせますのでおすすめですよ。

ファンでの種類が充実!ヴァントルテ

初めてでも使いやすい人気ファンデ エドヴォス

ミネラルファンデの老舗 オンリーミネラル


Sponsored Link

ミネラルファンデーションはお湯で落ちる?

ミネラル ファンデーション お湯で落ちる

ミネラルファンデーションは石鹸で落とせると記載がありますが、お湯でも落ちるといわれています。

そのため一度ぬるま湯で洗顔し、落ちていないようなら石鹸で洗顔すればいいと思いますよ。

 

普通のファンデーションは、馴染みやすかったり、伸びが良かったりすると思いますが、これはそういう成分が入っているからです。

そしてその成分が入っているとクレンジングを使わないと落ちません。

ミネラルファンデーションはそのような成分が入っていないため、肌にいい、洗顔のみで落ちるという事がウリなのですが、その半面カバー力が劣るので、それをカバーするため密着性や吸着性を出している製品もでています。

ただそういうものだと、石鹸でないと落ちないです。

 

そのためミネラルファンデーションは、一度ぬるま湯で洗ってから、石鹸で落とすのが一番効果的です。

 

注意点は石鹸でも落としきれていない場合です。石鹸でも落ちるのですが、きれいに落ちていないと肌荒れの原因にもなりますので気をつけてくださいね。

 

オンリーミネラルやヴァントルテ、MiMC、エドヴォス、24hコスメ、レイチェルワンなどは石鹸で落とせると記載があるので安心ですね。

またリキッドダイプなどは、粉タイプに比べると落ちにくいので、お湯だけだと落ちないこともあるので気をつけてくださいね。

下地やクレンジングは不要?

ミネラル ファンデーション クレンジング

ミネラルファンデーションは石鹸で落とせるだけあり、クレンジングは不要です。

せっかく肌に影響を与えるクレンジングを使わなくてもよいのですから、うれしいですよね。

 

基本はお湯だけ先に落として、落ちていなければ石鹸で洗顔すれば落ちています。

クレンジングを使わないようになると、肌のキメが整ってきますので、これがミネラルファンデーションを使っている醍醐味かなと感じます。

またミネラルファンデーションは下地も不要です。

 

直接肌にファンデをつけるだけでOK。ミネラルファンデーションは、最初カバー力が足りないなと感じるかも知れませんが、使っている内にクレンジングを使わないため、肌が整ってくると ファンデをつけなくてもわからないようなキメのある肌になってきますよ^^

 

下地も不要なのでメイク時間も短くなりますし、自分の肌も下地なしでもOKなくらいになってきます。

どうしても下地が使いたい場合は、各メーカーからでている下地を使ってみたり、ノンケミカルな化粧水を使ってみるといいかなと思います。

まとめ

ミネラルファンデーションは、ファンでの成分である粉に発がん性などがあるといわれており、粉タイプなので吸ってしまうかもという不安から危険だといわれていますが、問題はないという見解になっています。

一番は自分が納得出来て、きれいだな、使って良かったなと思えるか、かなと思います。

 

またミネラルファンデーションはお湯でも落とせる上に、下地もクレンジングに不要なので、通常のファンデに比べるとカバー力などはちょっと物足りないもののありますが、その代わり肌のキメが整ってくると、ミネラルファンデーションだけでも充分通用する肌に変わってきます。

最初は使いにくいなと感じる人が多いですが、そのうちやめられないと思うようになるのはこのせいかなと最近思います。


Sponsored Link




関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Sponsored Link

サイトマップとお問い合わせ





Sponsored Link